MOREの冬ファッション情報

気軽に着られるコートやセーター等たくさん揃いました。


フェイクファー・フェイクウール・フェイクダウンがこのところの主流になりました。

こうした素材には静電気が付きものです、ひと工夫で静電気を抑え快適に寒さを乗り切りましょう。


先ずは静電気の仕組みです。

静電気はマイナスとプラスの電気を帯びた素材が擦れて起こります。


⚡️マイナス素材

 アクリル・ポリエステル・アセテート等


⚡️ プラス素材

レーヨン・ウール・ナイロン等

 

⚡️静電気の発生しやすい組み合せ

スカート(ポリエステル)+タイツ(ナイロン)

ブラウス(ポリエステル)+セーター(ウール)

コート(ウール)+ワンピース(アクリル)


例ですがこれらは危険な組み合わせです。

寒い季節にできることは…服の重ね着・空気の乾燥に注意。静電気防止スプレーや柔軟剤を使用し新品の服は洗濯してから着用しましょう。

又外出先でスカートなどの静電気に困った場合は裾を握りしめる事で放電できます、又革素材のアイテムを合わせる事でも発生しにくくなります。

このようなアレンジや水分調整など是非お試しください。